09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-02-17 (Fri)
1ヶ月も更新があいてしまいました・・・。
バンバン更新するつもりでいたんですが・・・申し訳ない><
戴いたコメントにもお返事できないままで、大変失礼しました。

----------

彗への沢山のお悔やみコメントやメール、有難うございましたm(_ _)m
いづれ別れの時が来るとわかってはいても、いざその時になると寂しいもんです。
だけど、この約10年、病気一つせず、仲間の元で眠るように逝った彗を見て、
これで良かったんだと思いました。
だから・・・寂しいけど、「よく頑張った!」と笑顔で送り出してあげたい。
私達に心配かけずに、元気に生を全うした彗に感謝です
本当にね、穏やかな別れでね、いい意味で涙一つ出ないんです。
大げさだと思うけど、何だか神々しい感じがして泣けないんですよ。
「ありがとう」の一言が、頭の中を巡っています。

実はですね、彗パパのピコも、2008年夏に8才で老衰で亡くなりました。
ピコの時も、寝てる時間が増えたなと思ってたら、ある日急逝したんです。
あの時と状況がよく似てます。
彗と同時期に生まれた妹のルンもまだ元気だし、長寿の家系なのかな^^
ルンには、目前に迫った10才を元気に迎えてほしいです。


----------


そう。ここまで記事を書いて下書きしてたんですが・・・
ツイやmixiでつぶやいてたんですが、実は我が家は今、雛ラッシュでして
順に記事にしようと意欲だけは満タンですが、成鳥と雛のお世話でてんてこまい
いずれ記事にするつもりですが、今までの巣引きで経験のなかったことが起き、
考えこみ、ずるずると凹んでしまったりも
でも、ずんずん成長していく雛達に励まされ、戻ってまいりました!
気持ちは凹んでましたが、体は元気ですのでご心配なく^^


さて。雛の記事を!といきたいのですが、先にこの記事を更新させてください。



我が家最長老の桜文鳥・彗とのお別れ (前記事参照 『大空を舞う』
あれからちょうど1ヶ月経った昨日2月16日、妹の白文鳥のルンが旅立ちました。
10歳になってすぐの旅立ちでした。
彗と同じく老衰だと思います。


朝9時頃、ケージから布をとると、底網の上に横たわっていました。
すでに体は冷たくて。
前に比べるとうとうとすることも増えたけど、健康そのもの。
前日もいつもと変わりなく、ごはんいっぱい食べて、
窓際のポカポカ陽気に気持ちよさそうにしてました。
彗と同じく、急に逝ってしまうと思わなかったな・・・。
とても元気で体格も羽艶もよくて、病気にかかることもなく、
穏やかな老後を過ごせたんじゃないかと、そう思っています。


カメラ嫌いな仔でして、レンズを向けると猛スピードでフレームアウトし、
シャッター切る頃には、背景のみという写真ばかりができあがってました^^;
なので、ちゃんと撮れたルンの写真はありません。
だけど、陶器の置物のように真っ白でパッツンパツンなボディに
大きな黒いお目目、うすピンクのアイリングに真っ赤なあんよ。
2年前くらいからは、喉のあたりが少しハゲちゃったけどね
とても美しい美しい白文鳥でした。


彗と同じく、挿し餌で育てたのに、一人餌になった途端
「飼い主もういらん」な感じで、私は相手にされなかったのですけどね
その潔さ?が可愛いなと思ったり^^;


彗が亡くなった時に「ルンはまずは10歳目指してね」と話しかけたけど、
あの強引な約束守ってくれたのかな^^
10年間、私達と一緒に生きてくれて有難う。




ルン、お疲れさまでした。ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村


いつも有難うございます^^
スポンサーサイト
| ペットロス | COM(4) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。