05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-09 (Tue)
2008年3月、鳥友さん家から譲って戴いたマメルリハのヒスイ♂とアクア♀
お迎え当時、ヒスイは生後3ヶ月くらいでしたが、
アクアはツンツン筆毛の残る、挿し餌1日2回のヒナちゃんでした。
初めてのマメ雛にドキドキしながら挿し餌したのを今も覚えています^^

2007/12月生 ノーマル♂ 『ヒスイ』   2008/2月生 ブルー♀ 『アクア』
DSCN4058.jpg P1040474.jpg

ペアでお迎えしたのではなかったのですが、
ヒスイの熱烈ラブコールで、アクアの一人餌を待って同居開始。
同居してからもアクアへの溺愛ぶりは変わらずで、
ごはんあげたり、羽繕いしたり、甲斐甲斐しくお世話を焼いていました。
お年頃になると、4回の巣引きで5羽の可愛い子供にも恵まれました。
もうね、アクアが好きでたまらない!ってのが傍目にもわかるくらい!
ずっとアクアLOVEで突っ走るのかと思っていたのに、
いたのに・・・

今年の春頃、ヒスイはDV夫に激変しました。
激変した時は鳥のお世話中だったので、近くに私が居たのですが、
何があったかサッパリです。
スイッチが入ったかのように、突然アクアを追いかけ回し攻撃をはじめました。
アクアがヒスイに何かしたわけでもなく、本当に突然・・・
慌ててアクアを救出したけど、時すでに遅し
軽傷でしたが、足を負傷してました。
アクアの治療もかねて別居開始。
その後も何度か同居を試みましたが、アクアの姿を見ると攻撃態勢に入るヒスイを見て、
寄りを戻すのは諦めることに・・・

なんで~~~~~><
あんなにラブラブやったや~ん
意味わからん



秘密の花園にお住まいのこのお二人
左:ノーマル♀『もえぎ』ヒスイ&アクアの娘   右:ファロー♀『ノエル』 
ノエル&もえぎ
約1年半前、ノエルがもえぎを見染め、もえぎもOKな様子だったので同居。
♀同士だけど、らっぶらぶ
この猛暑もずっと二人でくっついていました。


しかし、9月初旬のこと。
急にノエルがもえぎを攻撃するように
マメの喧嘩は本気!
中途半端はなく、「殺るのみ!!!」って感じでとても怖いです
もえぎは逃げ回り、私に必死に助けを求めてきました。
入口を開けたら、もえぎが飛び出てきました。
ノエルも追いかけて出てきましたが、途中で方向転換し、ヒスイのケージの上へ。

?え?そっち??
試しにヒスイのケージを開けてみると、そこにはwelcomeなヒスイが。
今まで接触してなかったヒスイとノエルですが、いきなりラブラブモードに
入口を開けても戻ろうとしないノエルと、出ていくならついていくぞ状態のヒスイ。
引き離すのが無理っぽいので、その日からヒスイとノエルが同居してます。


らっぶらぶなお二人
P1060955.jpg

私的にはヒスイのいっぱいいっぱい開いた足が萌えです
P1060958.jpg


そしてそして、数日前ついに巣引き体制に入ったヒスイとノエル。
里親さんがなかなか見つからないので、マメの巣引きは行わないつもりでしたが、
二人の熱意に負けて、巣箱を入れちゃいました
P1070409.jpg

ヒスイ、巣箱を守ってますね^^;
ノエルが激コワなので、中を覗けませんが、どうなることやら

ヒスイと別れたアクア、ノエルと喧嘩したもえぎ、
母娘で暮らせないかと思ったんですが、ダメでした><
なので、それぞれ一人暮らしです^^;



鳥の世界も複雑ですね^^;ポチッと応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| マメルリハ | COM(6) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。