03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-03 (Fri)
6月半ば、オカメインコの可愛い六つ子が誕生しました。
両親は、巣引き4度目になるルイ(WFシナモンパイド♂)&カフェ(PFシナモンパイド♀)
DSCN1518_edited-1.jpg
本当は、今年はルイ達の巣引きは予定していなかったのですが、
“交尾で準備万端アピール!&巣箱の入ったケージを見つめて 無言の訴え”
により、5月半ばに急きょ巣箱を用意することに


準備万端だったためか、設置後、早い段階で卵さまが巣箱に鎮座。
カフェは6個の卵さまを大事に温めていました。
全部の卵さまが無事に孵り、可愛い6羽の雛が誕生しました。
P1060154.jpg

今回はオカメにしては6羽という大所帯だったので、雛の成長もゆっくりだろうというのは
覚悟していました。
生後10日目くらいまでは状態を毎日チェックしましたが、特に問題なし。
同じ月齢の雛と比べると少し小柄ではありましたが、元気もあり、筆毛の育成も進み、
消化も問題あるようには思えなかったので、その後は親鳥に任せていました。

そして、巣上げ予定の数日前からルイもカフェも巣箱から出ていることが多くなりました。
でも、餌くれコールが始まると、急いで巣箱へ戻っていく2人。
6羽の大所帯だし雛も大きくなってるから、巣箱が狭いんだろうと思っていました。
が、嫌な予感がして巣箱を覗いてびっくり!
カフェ1号以外の5羽、前に見た時から殆ど成長していなかったのです。
筆毛はツンツンで先端が少し開いていましたが、体の大きさが異様に小さい。
言うなれば、セキセイかマメルリハくらい。
こんなこと初めて・・・
末っ子のカフェ6号だって生後2週間くらいだったのに、普通じゃあり得ない大きさです。
どの仔もちゃんと給餌はされてて、そのうは満杯でした。
予定より少し早かったけど、慌てて全員保護しました。

病院へ行ったり、つきっきりで看病したり、強制給餌したり、そのう洗浄したり、
私にできることは必死にやりました。
それでも、少しずつ弱っていき、数日後には空に還っていきました。
最後に亡くなったカフェ6号は私の手の中でサヨナラしました。
亡骸を抱えて大泣きしました。


雛の成長不良・・・明確な原因はわかりませんが、
親鳥が巣箱外に居た時間が増えたことが少しは関係してるように思います。
気が散らないように、ケージを布で覆いうす暗くしていたのですが、
巣箱に戻ってもすぐ出てくるようになりました。
しまいには、♂親のルイがカフェに交尾を迫るように
いくら保温していても、親から直接もらう暖は雛の育成にかかせないので、
貰ったご飯が消化しにくくなり、全身に栄養が行き渡らなくなり、
成長できなかったのではないかと思っています。



ツライ思いもしましたが、嬉しいこともありました。
カフェ1ちゃんは最初から問題もなく、安心していましたが、
取り出した時、セキセイ雛サイズだったカフェ5ちゃんが奇跡的に持ち直し、
今は立派なオカメになりました。
ある日を境に急に状態が上向きになったのです!
その後は、消化も良くなり、バンバン給餌もねだり、気付いた時には1号と同じ大きさに^^
2羽とも問題なく一人餌になりました。

2羽とも獣医さんもお墨付きの元気っ仔です
つきっきりだったせいか、人間大好きの甘えたっ仔になりました


2010.6.10生   カフェ1ちゃん WFシナモンパイド♂(2010.7.26撮影分)
P1060537.jpg


2010.6.16生   カフェ5ちゃん WFシナモンパイド♂(2010.7.26撮影分)
P1060538.jpg


2人でねんね~
P1060569.jpg

左:カフェ5ちゃん  右: カフェ1ちゃん  カフェ1ちゃん伸びすぎ(笑)
P1060581.jpg



雛を育てていると、雛に異変を見つけた時「この仔は助かる」「この仔は難しい」が
何となくわかってしまいます。
この5羽を見た時も「この仔達は助からないかもしれない」そう感じました。
でも、せっかく授かった大切な命。
生きてるのに、生きようとしてるのに、放っておくことなんてできない。
「助からないかもしれない」だけど「助かるかもしれない」
だから、私が諦めたくないのです。

だけど、自分のできることを必死でやっても助からなかった時、
こんなツライ思いをするのならもうブリードは辞めようと思いました。
でも、急に好転して成長してくれたカフェ5ちゃんを見ていると、
「生きようとする力はすごい。諦めなくてよかった」そう思えました。
亡くなった4羽の分まで、元気に楽しく日々を過ごしてほしいと思います。




亡くなった兄弟の分まで元気に育ってね。ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| オカメインコ | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。